企業情報

会社概要

昭和6年東京本所にて創業以来、へら絞り界の老舗として経験多岐に渡る。試作の1個から量産迄、へら絞りとプレス絞りとの各長所を活かした絞りのトータル工場として誠意を持って相談に応じさせて頂きます。経験豊富な職人技術と各種自動機に依るそれぞれの個性とノウハウで対応致します。

絞り加工後のプレス加工やスポット溶接、表面処理のヘアーライン、アルマイト、塗装、メッキ加工などの完成部品迄対応致します。定番製品は翌日納品体制の在庫用倉庫の完備をしております。アメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルのへら絞り形態を1970年代に現地を視察しそれらを参考にし、国際的レベルで考慮いたします。

社名 株式会社山二製作所
本社所在地 〒270-1403 千葉県白井市河原子328-3(白井工業団地) アクセス
代表者 代表取締役 飯島文雄
創業 昭和6年
設立 昭和54年月
資本金 1,000万円
事業内容 空調機器、照明器具をはじめ、家庭用器物から航空部品迄に及ぶ多業種、多品目におけるへら絞り加工製品・プレス絞り製品を製造販売。
試作の1個から量産に至る迄の「絞り」のトータルプランナーとしての対応製作をしています。
取扱素材 アルミ、鉄、ステンレス、銅、真鍮、チタン、銀、他 各種金属とその表面処理加工迄
工場・設備
敷 地
1,200平方米
建 物
495平方米
設 備
コンピューター制御に依る油圧自動絞り旋盤1000型/500型、タテ型油圧自動(トリム・カール・ビード・ネッキング)縁加工マシン等々。エアークッションプレス100t ~ 35t迄、各種金属用スポット溶接機。

会社沿革

昭和6年
東京都墨田区本所にて創業者飯島栄太郎が 金属へら絞り加工業を開業。 当時より終戦まで軍の指定工場になり、戦闘機の航空機部品、不凍酸素ボンベ、砲弾、鉄兜(Steel Helmet)等の軍需品を製造。
昭和20年
東京都中央区湊町へ移転。御飯蒸し器、鍋釜、などの家庭器物、自動車、オートバイ のライト類、ホイールカバーを製造。
昭和35年
東京都墨田区横川橋にて、照明器具の電気スタンド ペンダント、ダウンライト、アルミshadeを製造。
昭和40年
千葉県市川市に移転。米国向け800万台のモーターボート市場の真鍮製ホーンを製造。
昭和54年
千葉県白井市白井工業団地へ移転。株式会社に法人化。ビル・マンション等の空調換気口、ベントキャップ・エアーシャワー・ クリーンルーム等の絞り製品を表面処理迄の完成部品に対応。